HOME > 環境面・健康面の対策について

「水」を改善し、子どもたちの健康を守る

70%の水からできている人間の体。
この事実は「水」が健康に大きな影響を及ぼすことを意味します。
そこでこの度、京王幼稚園では、子供たちの健康を守る立場から、日々使用する水道水を画期的な浄活水装置「新ん泉(しんせん)」を設置することで安心、安全な「活性水」として利用できるようにいたしました。

「新ん泉」で活性化した水には、以下の優れた特徴があります。

  • まろやかで飲みやすい水になる
  • 洗浄力がアップする
  • シンクの三角コーナーや排水管のヌメリが付きにくくなる
  • 生け花や観葉植物が長持ちする
  • お風呂でもお湯がピリピリしない
  • 飲むことで免疫力が強くなる etc
このように、園では命(いのち)の源(みなもと)である「水」を改善し、子どもたちの健康と日々の生活を豊かにするよう努めています。

「水機能改善装置 新ん泉(しんせん)」詳細ページはこちら

新ん泉

上記画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

新潟市中央区 認定こども園 京王幼稚園 預かり保育・パピールーム・バス通園

このページの先頭へ