HOME > 園日記 > 新しい年を迎えましたね

園日記

新しい年を迎えましたね

今年は午年、干支にはそれぞれの動物による意味合いなどがあり、今年は「うま」くいく、ということで幸福を運んで来てくれるんだそうです。だれもが不幸を望むわけではく、幸せであることを願って日々を送っているのでしょうが、あまり幸福を感じられなかったり、場合によってはだれかの幸福をねたんだりなんてことももしかするとあるのかもしれません。でもそういった思いを持つこと自体はおかしい事ではないと思うんですね。ある意味ごく健全な心の働きだと思います。では「幸福・幸せ」とは具体的にはどういうものなのでしょうか。それこそ人の数だけ様々な「形」があるのでしょうが、大きなものとしては生活の中で「喜び」をどれだけ多く感じることができるのかということが挙げられるだろうと思うのです。ほんのちょっとの親切や、ほんの少し垣間見た素敵な風景、光景に喜びを感じられるのか。達成感も大きな喜びに位置づけられますよね。日々の生活は楽しいことばかりではありませんし、思うようにいかないことのほうがはるかに多いだろうと思います。そういった中で、忙しい中で見落としてしまうかもしれないような小さな「幸福・幸せ」を多く感じられるようになれば、「幸福・幸せ」に近づけるのかなとつらつら考えながらお正月を過ごしていました。こどもたちにはそんな人になってほしいと願いますが、そのことは、私たち大人が身をもって示していくことがとても大切なのだと思います。  副

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページの先頭へ