HOME > 園日記 > 地震から2ヶ月ほど経ちましたが・・・

園日記

地震から2ヶ月ほど経ちましたが・・・

タイトルにもあるように、あの大地震から約2ヶ月が過ぎてすっかり初夏の陽気になりました。

子どもたちがあたりまえのように幼稚園に来てくれ、遊んでいる姿や沢山の笑顔、時には泣き顔や

ふくれっ面などを眺めていると普通の生活のありがたさというものをつくづくと感じます。

津波の被害に会われた地域の復旧や原発の問題など見通しの立たない問題が山積みですが

未来を担う子どもたちに負の遺産を残さぬよう幼稚園として何が出来るのか・・・・・。

※写真は年長さんたちがサッカーの練習をしているところです、その様子を眺めながら思い浮かんだことを載せさせて頂きました。                                                          

副 

                                                             

                      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページの先頭へ