HOME > 園日記 > もちつき会を行いました。

園日記

もちつき会を行いました。

1月16日にホールでもちつき会を行いました。大きな杵や臼に子どもたちは興味津々、蒸したばかりでまだ臼でつかれる前の、粒がはっきりしているもち米にも興味津々、といった様子で始まりました。バスの運転手さんや先生たちがきねを大きく振り上げてもちをつくたびに、よいしょー!と子どもたちから掛け声が上がりました。また、ゆり組さんたちは、実際にもちをつくという大役があるため、赤いハチマキをして気合い充分、凛々しい姿でしたよ。さて、つかれたおもちはお手伝いに来て下さっている保護者の皆さんの手によって、あんこ・きなこ・砂糖醤油と三種類の美味しいおもちになり、みんなのお腹に入りました。お手伝いをして下さいました保護者の方々、そして一緒にご参加いただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。

それと、おもちが苦手な子もいるわけですが、無理して食べなくても一向に構わないのです。ただ、お正月という特別な季節感を、もちつき会を通じて冬と共に経験してもらえれば、と思います。  副

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページの先頭へ